女性のための釣りコミューニティサイト

”中学生釣りガールかれん”釣りデビューのお話✨不安だらけだった私が釣りに夢中になったきっかけとは?

2021年07月13日

はじめまして!
釣りガール公式インフルエンサーになりました、かれんです!

今回は、自己紹介もかねまして、私が初めて釣りを体験したきっかけを、記事にまとめました。
 

小3の時、父に連れられて

私が生まれて初めて釣りに行った時は、まだ小学3年生でした。普段、お父さんがお休みの日に釣りに行っているのを見ていて、釣りに行った日はいつも美味しいお魚をたべれて、私も連れて行ってもらいたいな、釣ってみたいな、家族に喜んでもらいたいな、と思っていました。
 
ある時、学校がお休みの時に、お父さんに連れて行ってと頼んでみると、姉と一緒に連れて行ってくれました。その時、幸運にもビギナーズラックがはたらき、状況が良くて、沢山釣れて、「釣りってこんなに楽しいんだ!」と思いました。
 
そして、帰ってから食べた、自分で釣り上げたお魚は格別で、「また行きたい!」とお願いしたのがきっかけです。
魚を釣る女性
 

私にも出来るか不安がいっぱい

最初の釣りのイメージは、釣りって男の人がするもので、私みたいな小さな女の子はできないと思っていました。
 
それに、私は普段から良く乗り物酔いをする方だったので、釣りに行って船酔いしたらどうしよう。そんな人は釣りには向いてないのかな、体が小さかったり、背が低かったりしたら無理なのかな、と思っていました。

また、テレビで釣り番組を見ると、ルアーを投げたり、操ったりしているのを見て、釣りはとっても難しいというイメージが強かったです。
 
船酔い、体の小ささ、テクニックの難しさ、どれを取っても克服できなさそう…と始める前は余り楽しいばかりのイメージではなかったように思います。
 

釣りデビューはタイラバ!

私が初めて体験した釣りは、タイラバでした。父と姉と朝早くに家を出て、車で神湊に向かいました。タイラバは初心者でも始めやすいとの事で、タイラバをすることになりました。
魚を釣る女性
初めて釣りをした時は、心配していた通り、船酔いに悩まされました。

酔い止めを飲んではいても、ひどくはなきのですが、少しは船酔いはするものなのだなと感じました。また、船に乗っている時、しゃっくりが止まらなかったのを覚えています。なかなか止まらなくて、それにも悩まされた気がします…。
 
ですが、何度か釣りをしていく内に、酔いもしゃっくりも収まって、釣りに集中することが出来ました!

タイラバをしてみて、釣りってこんなに簡単に始めることができるんだ!と思いました。
 
実際にタイラバは落として巻いてくるだけですし、船長も指示をくれたり、教えてくれたりしたので、楽に楽しく釣ることが出来ました。

また、魚がタイラバを食べた時に、ドラグがカチカチとなる音も、とても興奮しましたし、ドキドキしました。魚が上がってきた後、船長がタモですくってくれ、神経締めまでしてくれました!
 
そのおかげで、家に帰った後も新鮮で美味しいお魚を食べることが出来て、満足でした!!
鯛を釣る女性

自分が釣った魚って美味しい!

私が釣りにハマった理由は色々あるのですが、1番はやっぱり美味しいお魚が食べれることです!!

自分が釣ったお魚を、感謝しながら頂くのもすごく幸せな事だと思いますし、皆が美味しい美味しいと喜んでくれるのも、とっても嬉しかったです!
 
釣ったお魚は本当に、スーパーなどで買うよりも断然美味しかったので、「また行きたい!美味しいお魚を沢山釣りたい!」と思うようになりました。そうして、私は釣りにどんどんハマっていきました。
 
少し余裕が出てくると、今度は、お魚がかかった時のワクワク感や、かかる前のドキドキ感がたまりません!そのような釣りの魅力も感じ、もっと釣りをしたいと思うようになりました!
鯛を釣る女性

これから釣りデビューを考えてる方へ

これから釣りデビューを考えてる方へ、私が伝えたい事は、釣りは大変なことももちろんあるけれど、それよりも、「楽しい!」という事が絶対に勝つ!ということです。
 
確かに、釣りは酔ったり、日焼けをしたり、体力を使って疲れたり、早起きしたり、大変なこともありますが、そうして船に乗り、釣れた時の達成感、お魚がかかった時のワクワク感、お魚が釣れるのを待っている時のドキドキ感、そして、釣れそうな色や形を考えながらルアーを考えながら選ぶ時間なども、釣りの魅力だと思います!
 
楽しいことの方が多い、と思って、まずは、挑戦してみて欲しいです!そして、釣りは楽しい!ということを感じて欲しいです!
 
私も最初は酔わないかな、日焼けするかな、とか沢山不安になることはありましたが、1度行ってみると、楽しくて楽しくて仕方ないんです。
 
一見大変そうな釣りですが、やってみるとそんな事ご吹き飛ぶほど楽しい!ということを、沢山の方に知っていただきたいです。
魚を釣る女性

釣りの楽しみ方を沢山の方に知ってもらいたい

私が釣りガールとして、色々な方へ発信していきたい事は、釣りに身長、年齢、性別は全く関係ないと言うことです。

私は今中学2年生で、まだまだ身長も小さく、体力も力も無いですが、それでも、釣りを存分に楽しんでいます!
 
女性だからとか、身長が低いからとか、体力がないからって諦めないで欲しいです!小さいから、力がないからこそ、工夫すれば、誰でも好きな釣りが楽しく出来るんだと思いました。
 
まだまだ釣りは男性がするような趣味。というイメージを持っている方も多いかも知れません。

ですが、実際に釣りを体験してみると、工夫をすることで、女性でも、身長が低くても、誰でも楽しめるし、またその工夫をする時間も楽しい釣りの時間になるんだ、ということ、様々な楽しみがある事を、沢山の方に知っていただきたいです。
魚を釣る女性
 

釣りを初めて4年になる中学2年生のかれんです!

最初はお父さんに連れて行ってもらってから釣りにハマって釣りが自分の趣味になりました!

キャスティングやジギングでヒラマサを釣るのが大好きです!1つの釣りに縛られずに色々な釣りを楽しみたいです!
自分のような小さな女の人でも釣りは楽しめるということを色んな方に知ってもらいたいです!