女性のための釣りコミューニティサイト

はじめての小鮎釣り🐠天ぷらと塩焼きでいただきました🍻💕

2021年06月20日

こんにちは!アウトドア大好き、みちましゃOUTDOORのましゃです

今日は、はじめての小鮎釣りレポートです。

 

琵琶湖沿いのキャンプのため、食材の買い出しをしていると、鮮魚コーナーにあった小鮎の串焼きが目に留まりました😳💗

すぐに購入を決め、キャンプサイトに用意した炭火で軽く炙っていただきます。

すると、小さいながらもアユに似た若草のような香りが口に広がり、小魚の骨の旨味もしっかりと感じられる美味しさです。

これは釣りに行くしかないと、翌朝、さっそく釣具屋さんに足を運びました🙌

 

小鮎釣りはこれまで経験がなく、釣り方も分かりません。釣具屋さんの陳列棚に取り付けられていた小さいテレビに映る説明ムービーを見て、必死に勉強です。

しばらく考えた結果、冷凍のシラスミンチと、カゴの仕掛けを買って釣り場に向かいました🎣

 

釣り場には、数メートル間隔で人が並んでいました。

誰もいない上流側に席を構えると、偏光グラス越しに見えた小鮎の群れに向けて、シラスを詰めた仕掛けを放り投げます。

シラスの入っているカゴが上流に、針が下流側に位置取れるように少し調節すると、カゴと針が流れに対して自然な位置に来た瞬間、ウキがぶるぶると震え、小鮎が掛ったことを教えてくれました。

はじめての小鮎!嬉しいです!!

 

その後も、一度投げればすぐに食いついてきます。

2連掛けや3連掛けも!💗

 

夢中になって70匹ほど釣りあげました。

半分は親へ送り、もう半分は持ち帰って天ぷらと塩焼きに🌸

 

言わずもがな、衣がサクッとして身がホロホロ、小鮎の香りで胸の奥まで包まれるようです。

オススメなのは塩焼き。

皮がしっかりしているので、かおりと旨みを一身に包んで、口の中でいつまでも噛んでいられます。

 

楽しく釣りして美味しく食べて、心もお腹も大満足でした!

来年も絶対に行きます!😆💕

普段の釣行の様子はYouTubeの『みちましゃOUTDOORchにもアップしていますのでぜひ見ていただけたら嬉しいです🌱

YouTubeリンクはこちらhttps://youtube.com/channel/UCbbkbv-N7x7w1Qvd3vp-qdg

こんにちは!ましゃです(*˘︶˘*).。*🌸
釣りはもちろん、海に潜ったり山に登ったり、アウトドアが大好きです!🌱
最近は渓流キャンプにハマっています。沢沿いで採れたキノコや山菜と一緒に食べるアマゴの炭火塩焼きがたまりません◎✨