釣りガール&女性アングラーのための釣りコミュニティ

【エリアトラウト】管釣りを始めるなら必須なアイテム7選&ファッション特集

老若男女問わず根強い人気を誇る エリアトラウトフィッシング。

人工的に整備された釣り場で本格的なルアーフィッシングを楽しむ事が出来ます。

今回は『2024年こそエリアトラウトを始めてみたい!』そんなエリア初心者におすすめしたい

  • エリアトラウトに行くなら揃えたい、必須アイテム7選
  • おすすめエリアトラウトタックル&選び方
  • 釣り女子・釣りガールにおすすめしたいエリアトラウトファッション

を一挙にご紹介します。

釣り物が少なくなる冬シーズンはエリアトラウトの始めどき!迷っているなら是非、この記事を参考にチャレンジしてみては如何でしょうか。

 

エリアトラウトとは

ニジマスやイワナ、ヤマメ等 所謂“トラウト(鱒)”を放流している人工的に管理された釣り場の事を指します。釣り場によっては地域名産のブランド鱒や幻の魚と呼ばれるイトウを釣る事が出来たりと、ネイティブとはまた一味違った楽しみが味わえます。

トラウトは比較的寒さに強い魚種とされており、季節問わず釣りやすいのも特徴です。

 

まずはこれを準備して!今すぐ揃えたいアイテム7選

1.魚に優しい ラバーネット

釣った魚をキャッチする為のネットは、エリアトラウトでは必須のアイテム。基本的にリリースが前提の管理釣り場では、魚を直接手で触るのはマナー違反に当たります。手の温度で魚に火傷をさせてしまわないよう、必ず準備しておきましょう。

選ぶ際はネット部分が魚の皮膚や粘膜を傷つけにくいラバー素材の物がおすすめです。

  • おおよその価格 3,000円〜10,000円ほど

写真掲載アイテム

Prox  ラバーランディングネット15型

 

2.魚をキープする場合の必需品 ストリンガー、スカリ

エリアトラウトと言えば、釣った魚を食べる事が出来るのも醍醐味のひとつですよね。

釣れた魚をキープしたい時に役立つのがストリンガーやスカリ。魚を生かしておく事で鮮度を下げずにキープが可能となります。

釣り場によっては専用のスカリを貸し出している場合もありますが、他の釣りの際も併用出来ますし持っておくと安心なアイテムです。

  • おおよその価格 数百円〜2,000円ほど

写真掲載アイテム

SHIMANO ハンディーストリンガー

 

3.魚に触らず針が外せる リリーサー

こちらもネット同様必ず用意したいアイテムです。釣れた魚をリリースする際、直接フックに引っ掛け針外しを行うので、魚に触らずとも針外しが行えます(エリアトラウトではバーブレスフックを使用します)

魚に直接触らない事はダメージの軽減にも繋がりますし、安全面でも必ず用意して頂きたいアイテムです。

  • おおよその価格 800円〜6,000円ほど

写真掲載アイテム

belmont フックリリーサーL

 

4.荷物をまとめるタックルボックスorバッグ

細々とした荷物多いエリアトラウトにはバッグやボックスが必需品となります。

現場での『あれ?どこに入れたっけ!』を防ぐ為にも、仕切りが多く自分好みにカスタマイズが出来る物を選ぶのが良いでしょう。

私が愛用しているメイホウのボックスは、別売りパーツが充実しており使い勝手が抜群。

こちらの専用ケースはラインくずや伸びたフックを保管するゴミ箱として使用しています。もちろん、替えのラインやプライヤー等、ちょっとした小物入れとしてもお使い頂けます。

  • おおよその価格4,000円〜10,000円ほど ※専用ケースは別売り 300円前後で手に入ります

写真掲載アイテム

・タックルボックス メイホウ ランガンBOX(VS-7080N)

・透明ケース メイホウ パーツケース(BM-100)

 

5.竿を安全に管理出来る ロッドスタンド

ロッドが複数ある場合や、休憩でロッドを置きたい時などに役立つのがロッドスタンド。

地面に竿を直接置くと踏んだ踏まれたのトラブルに発展する可能性もあります。他にも釣り人が居る環境では、タックルを安全に管理するのも大人のマナー。なるべくコンパクト且つ目の届く範囲に管理しておきましょう。

私は④でもご紹介した、タックルボックスに装着するタイプのロッドスタンドを愛用しています。簡単に装着ができ、高さも三段階に調節可能。超絶場所も取らず、移動時も楽に運べるのでとても便利です。

  • おおよその価格 2,000円〜8,000円程

写真掲載アイテム

・ロッドスタンド メイホウ ロッドスタンド(BM-250 Light)

 

6.魚が針を飲み込んでしまった際の救世主 フォーセップ

先端部が細長い形状になっていて、針が外しやすいフォーセップ。素早く正確な針外しは魚へのダメージを軽減します。エリアトラウトに限らずアングラーなら持っておいて損は無いアイテムです。

  • おおよその価格 1,000円〜3,000円ほど

写真掲載アイテム

・バレーヒル ファインフォーセップ

 

7.初心者でも釣れやすい!ペレットルアー

定番のスプーンやミノーを投げてみたけどなかなか釣れない… 魚がルアーに見向きもしない… そんな時に試していただきたいのがペレットルアー。名前の通り、管理釣り場で与えられている餌(ペレット)を模したルアーで、スレた魚でも比較的口を使いやすいルアーです。

ペレットルアーを使った釣りは縦釣りとも呼ばれ、基本のアクションはリフト&フォール。上から下へ縦にルアーを落とし、沈むペレットを演出します。

フォール中に当たる事が多いので、使用する際はラインの動きを見る癖を付けましょう。

※ルアーの種類によっては使用が禁止されている場合があります。使用する前に釣り場のレギュレーションを確認しておきましょう。

  • おおよその価格 数百円〜2,000円ほど

写真掲載アイテム

・TIMON BUNG 0.4g

 

はじめに揃えたい、エリアトラウトおすすめタックル

・ロッド

6ft前後のエリアトラウト専用スピニングロッドがおすすめとなります。〜3g程のルアーを使用する事が多いので、ULもしくはLを選ぶのが無難です。

ライトゲーム用のロッド等を流用する事も可能ですが、専用ロッドはトラウトを掛けやすくバラしにくい設計が施させている為、予算に応じて検討してみては如何でしょうか。

  • おおよその価格 10,000円〜50,000円ほど

Peg使用アイテム

カワセミラプソディ KWSM-C411UL

ムカイ エアースティックプラス ASP1602MUL

 

・リール

前項でご紹介したロッドには1000〜2000番のスピニングリールがマッチします。大物とのファイトを想定してベイトリールを使う方も見かけますが、軽量なルアーをストレス無くキャストする為にも初心者ならまずはスピニングリールを選ぶのが無難です。

エリアトラウトは釣れる魚のサイズ幅が広く、20cm程のレギュラーサイズから70cmを超えるモンスターまで釣れる事もある為、小さなリールには負荷が掛かりやすい釣りと言えます。選ぶ際は耐久性が高く、巻き心地が滑らかな物を選ぶと良いでしょう。

  • おおよその価格 30,000円〜100,000円程

Peg使用アイテム

SHIMANO ストラディック2000S

 

・ライン

引用:VARIVASオフィシャルホームページ

最初はクセがつきにくく、トラブルが少ないナイロンラインを巻いてみましょう。

ナイロンラインは適度な伸縮性もある為トラウトの口にフッキングがし易く、バラシの軽減にも繋がります。小型のレギュラー鱒が多い釣り場では4lb、大型魚が混じる釣り場なら6lb程がおすすめです。

どのナイロンラインが良いか迷った際はエリアトラウト専用ナイロンラインを選ぶと良いでしょう。

  • おおよその価格 1,000円〜3,000円程

Pegの一押し!オススメライン(写真掲載品)

⭐︎バリバスのスーパートラウトアドバンス サイトエディション

視認性が良く耐久性も高いので、これからエリアトラウトを始める方に一度お試し頂きたいラインです。価格も比較的リーズナブルな商品です。

 

エリアトラウト おすすめ釣り女子ファッション

・冬春編

冬の水辺は思っている以上に寒く、しっかりと防寒対策をしないと身体を冷やしてしまいます。

この日のコーディネートのテーマは『防風防寒!』風が冷たい日だったので、防風機能があるジャケットと裏起毛のデニムを着用しました。最近の裏起毛デニムは暖かいのに足が太く見えにくく、とても重宝しています。

  • ジャケット…Workman 防寒ジャケット
  • インナー…メリノウールインナー
  • トップス…厚手のパーカー
  • ボトムス…Workman 発熱タイツと裏起毛デニム
  • 靴下…爪先靴下に裏起毛靴下を重ね履き
  • 靴…長靴(保温中敷使用)
  • 手袋…リバレイ RBB タイタニュームグローブ
  • 帽子…厚手のニット帽
  • 小物…偏光サングラス

防寒対策については、こちらの記事で更に詳しくご紹介しております。宜しければこちらも参考になさって下さいね。

★冬釣りファッションオススメ記事【釣りファッション】秋冬も快適!Pegの防寒対策2023⛄️

 

・夏秋編

夏のエリアトラウトはとにかく日差しとの闘い。日陰で釣りが出来るポンドはかなり稀で、基本的に炎天下の釣りとなります。

日差しを直に浴びる事は日焼けをする事はもちろん体力の消耗や熱中症にも繋がります。また、タックルの扱いに慣れていない初心者アングラーも多い為、極力肌を出さないコーディネートがおすすめです。

  • トップス…Tシャツ
  • インナー…ユニクロのエアリズムキャミソール
  • ボトムス…ハープパンツとUVカットレギンス
  • 靴…通気性の良いスニーカー
  • 手袋…SHIMANO フィッシンググローブ
  • 帽子…SHIMANO キャップ
  • 小物…偏光サングラス、UVカットアームカバー

Tシャツの上にUVカットの薄手パーカーを羽織るのもおすすめです。日焼け止めは塗り直しを行うと効果UP!水分補給も忘れずに行って下さいね。

★夏釣りファッションオススメ記事 【夏釣りアイテム】女性必見!夏を乗り切る釣りアイテム

 

Instagramでも冬の釣行PostをUPしています🐟

Peg Instagram

釣行Postを中心に、趣味の楽器演奏や料理、自然遊びなどなど

日々の『楽しい』を綴っております。ストーリーズはほぼ毎日更新中🎵

Instagramはこちらをタップ♪

pegの他の記事

【夏釣りコーデ】2024年最新!Pegのおすすめウェア&必須アイテムを紹介
船釣りの船酔い対策は?酔い止め薬や注意点も解説します
VIEW MORE

関連する記事

ファッション・コーデ
【夏釣りコーデ】2024年最新!Pegのおすすめウェア&必須アイテムを紹介
Peg
2024年6月11日
釣り報告
海外在住ちえみがオーストラリアの釣りを紹介!
ちえみ
2024年6月4日
釣り報告
春カワハギ釣行@和歌山加太/三邦丸さん⭐︎
kanappe
2024年6月3日
釣り報告
【チョイ投げ】何が釣れるか分からない!〝謎のあんこう〟で癒しの釣り
Peg
2024年6月1日
釣り報告
春の女子会!キハダマグロ&カツオキャスティング釣果報告🐟
らんちゃん
2024年5月31日
釣り報告
【渓流釣り】5〜6月は渓流がアツい!初心者向けタックルも紹介
Peg
2024年5月25日