女性のための釣りコミューニティサイト

今年2度目の渓流トラウトレポート🎣アマゴとイワナの両方が狙える沢へ行ってきました!

2021年04月02日

こんにちは!アウトドア大好き、みちましゃOUTDOORのましゃです🌸
今日は、2021年2度目となる渓流トラウトレポートを書かせていただきます!釣行の様子はYouTubeにもアップしていますのでぜひ見てみてください(*’▽’)💛
https://youtube.com/channel/UCbbkbv-N7x7w1Qvd3vp-qdg
 
前日から雨が続きあきらめ半分だった釣行。しかし、朝起きてみると天気が回復しているではありませんか☀️これは渓流にいくしかない!と、アマゴとイワナの両方が狙える沢へ行ってきました!🎣
アマゴとイワナの両方が狙える沢に来た女性
今回の目標はもちろんアマゴを釣ること!

ですが、半年ぶりの渓流で、どうしてもアマゴの塩焼きが食べたかったので、夕食の食材調達を兼ねての釣りとなりました✨
 
少し遅め、お昼前にポイントに到着すると、早速釣り始めます。昨日からの雨で、川は少し濁っている様子。アピール力の強いチャートカラーのミノーを付けて投げ込みます。
 
すると、開始10分、左右に落ち込みがある少し開けたところで、相方にアタリが!塩焼きにちょうどいいサイズのアマゴです。
アマゴ
大きすぎると、食べにくく味も大味になってしまうので、15~18cmくらいがちょうどいいですね。
 
すかさず、私も同じところに投げます。左手にある大きい岩の下にできていたくぼみにルアーを潜らせると、こちらもアタリが!根がかりと思うほどグッと大きく引かれるのを感じ、慌ててあわせます。
アマゴを釣る女性
今シーズン初アマゴです!!✨

トゥイッチの間を空けて食わせるタイミングを作ったことで、1回でしっかりと食いにきてくれました!嬉しい~!💗
 
この日は2時間の間に2人で7匹を釣り上げることができました。サイズの小さかったものはリリースし、残りを持ち帰って調理します🍳
 
頭とヒレに塩を塗り込み、じっくりと焼いていきます。今年初のアマゴの塩焼き。
アマゴの塩焼き
美味しい!文句なしの100点です!!

皮目のしっかりと焼けていてパリッとした食感はもちろん、噛めば噛むほどしみ出してくる旨味と独特の風味がたまりません。
 
渓流をはじめて良かった~☺️💗!と、しみじみ思いながら、この日も晩酌を楽しみました。
 

使った釣り具

アブガルシア トラウティンマーキスナノ525ul
シマノ 19ストラディックc2000shg
スミス Dコンタクト
 

こんにちは!ましゃです(*˘︶˘*).。*🌸
釣りはもちろん、海に潜ったり山に登ったり、アウトドアが大好きです!🌱
最近は渓流キャンプにハマっています。沢沿いで採れたキノコや山菜と一緒に食べるアマゴの炭火塩焼きがたまりません◎✨