女性のための釣りコミューニティサイト

【釣り企画】みくちゃんとジギング&タイラバ釣行ー!

2019年05月28日

4月23日 曇り︎︎のち雨*。☂︎☁︎︎*.
 
今日は待ちに待った釣りガールの企画!みくちゃんとのジギング&タイラバ釣行ー!!みくちゃんまたまた仙台からようこそっ💗
釣りガール
 
船は大分県大分市家島港から出港している「釣吉丸」さん。 船長さんはジギング担当と、関アジ関サバ担当の船長さんが2人いるそうで、この日はジギング担当のヒロシ船長。「任せとけ!」と私たちのテンションをしっかり上げてくれる優しい船長さん!

 
定員は12名までという大型遊漁船🎵なんとポーターさん(お客さんがのお手伝いをしてくれるスタッフさん)が常時乗船していて、隣の人と糸など絡まった際の”オマツリ”をほどいたり、魚が釣れたときのタモ(網)入れまでサポートしてくれるんです!ということで…ジギング初体験の私でも安心して参戦できるのです(○´ー`○)
 
いざ!豊後水道(四国と九州との間の水道。太平洋と瀬戸内海とを結ぶ海域)へ!!目的の場所までだいぶ時間があったので、それまで広い船内の中でウトウト…船の中で寝るのって気持ちいいんですよね😴
 
そろそろ着きますよー!
まずはジギング‼️という事で、レンタルタックルと、自分で買ってきたジグを準備! 巻き方(魚の誘い方)を教えてもらってやってみるもなかなかコツが掴めないのか、それとも魚がいないのか(笑)
 
船長さんの判断で少し移動。
 
すると…同船していたほかの人達が後ろの方で釣れている模様!負けじと私もみくちゃんも腕を動かす。
 
ジグをフワッと浮かせて次に巻いた瞬間。
重・た・い‼️(゚ロ゚)
みくちゃんにもHit❤
 
おおお!魚が走る!重い!おもしろい!見えたのはブリの子供「ヤズ」♬︎

 
ポーターさんがタモ入れをしてくれて、暴れるヤズから針を外してくれる。船にある生簀にポイッ(^-^)⊃⌒🐟
 
そこからはおもしろいようにグイグイ釣れる!ポイントを移動してもバリバリ釣れる~(笑)2人で竿曲げ~❤

こちらも是非動画にてご覧ください!はしゃぐ私たちの声も入ってます(笑)

 
しかしさすがに数時間で腕が疲れてきて(笑)
「この辺りはタイラバにするといいよ」という船長さんの声で、タイラバへ変更✨
 
タイラバは経験があるのですが、稚鯛やホウボウなどが多く、真鯛には嫌われていた私(笑)
 
釣り始めてすぐにHit‼️
釣り上げてみると…やりました!綺麗な真鯛✨嬉しいー!!
そしてもちろんみくちゃんも真鯛GET✨


 
しばらくしていると、良いアタリが?!すかさず巻くも重くて巻けない!ドラグ(リールの糸)がジリジリと出て、なかなか魚が上がってこないのです。ポーターさんも、みくちゃんも、なんだなんだ!となりますが…私のドラグが緩いだけでした。すみませんw
 
でも上がってきたのは58cmの良型真鯛!!
狙い通りの魚が釣れると、本当に嬉しいものです(涙)

動画には、みくちゃんにドラグ緩いのを突っ込まれるシーンも入ってます(笑)

 
たくさん釣ったし、天気も悪くなって来たので撤収。帰りの船では私は疲れ果てて大口を開けて寝てました(笑)
 
陸に帰り着くと霧が出るほどの雨で、ポーターさん、雨の中魚を〆てクーラーに入れるまでしてくださいました(*´-`*)そしてなんと最後に船長さん、私とみくちゃんが一緒に魚を持ってる写真をいつの間にかシールにしてくてくれていて、それをいただきました‼️‼️
 
みくちゃんとの久しぶりの釣行は、とっても素敵な想い出&釣行になりました✨
 

のんちゃんプロフィール

まだまだ下手っぴですが、釣りはご飯も食べずに一日中集中出来るほど好き♪
記録はチヌ56cm 、グレ47cmです。
たまにですが、同じ大分県民のシマノの磯インストラクター田中修司さんや、ダイワのメバルハンター岩崎林太郎さん、OBSアナウンサーの山崎唯衣ちゃんなどと釣りに行って貰っています(✱˙︶˙)