女性のための釣りコミューニティサイト

釣りガールでも話題!ワークマン女子について、広報担当者に聞いてみた!

「ワークマン女子」という言葉、ご存知ですか?ワークマンというと作業服のイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では女性ファッション誌で特集が組まれるほど注目度が高まっているんです。
 
釣りガールたちの中でも、ワークマン商品の機能性やデザインが気に入って利用する人たちが増えてきているという噂を聞きつけ、ワークマン本社の広報担当者にワークマン女子のことや釣りガール向けのおすすめアイテムのことを聞いてきました。
 

釣りガール向けワークマンおすすめ商品

今回伺ったのは、ワークマンプラス等々力店。等々力駅から徒歩10分ほどの場所にあり、またお店には駐車場があるので、電車でも徒歩でもどちらでも行ける便利な立地です。

※写真は公式サイトより
 
今回取材に応じてくださったのは、広報の伊藤磨耶さん。明るくて、とても丁寧な対応で、釣りガール事務局の取材メンバーは感動しっぱなしでした。

 
「はじめまして、釣りガール事務局です。今日はお時間頂きありがとうございます。お店の中、普通にアパレルショップっていう感じですね。」
 
「ありがとうございます。店内はワークマンが立ち上げたプライベートブランド”フィールドコア“、”ファインドアウト“、”イージス“をメインに取り扱っています。ワークマンとの違いという点では、マネキンを置いてコーディネートを紹介していたり、あと女性向けアイテムコーナーも充実させていて、プロしか知らなかったワークマン品質を一般の人、女性の方にも知っていただきたいと思っています。」
 
「そうなんですね。確かに女性のお客様も結構来られていますね。では早速何ですが、釣りガール向けのアイテムをいくつか紹介していただけますか?」
 
「はい。小物、シューズ、ウェアとあって、はじめのこちらの防水バックを紹介します。これはイージス防水デイバッグという商品で、ハイキングや釣りにおすすめのアイテムです。収納量は約20Lあります。」

 
「このデザインなら、普段でも使えそうですね。あとポケットが付いていて小物の収納とかも便利そう!」
 
「中にも色々ポケットがあって収納できるんですよ。女性の場合、釣り具はもちろんですが化粧ポーチなどもあると思うので、小物をしまったり取り出したりしやすいんじゃないかなって思います。」

 
「なるほど~。ちなみにこのバッグはおいくらなんですか?(ドキドキ)」
 
「税込で2900円です。」

 
「え、安い!!この機能性だともう少しお値段するかと思ったんですが、流石ワークマンプライス!」
 
「ありがとうございます。あとバッグだと、このイージス防水メッセンジャーバッグと、
 

イージス防水トートバッグがおすすめです。」

 
「メッセンジャーバッグはサイドに便利ファスナーが付いています。こちらの商品はデイバッグと同じく税込2900円です。」

※サイドの収納スペースは完全防水ではないそうです
 
「トートバッグはポケットがなくデザインがシンプルな分、よりお買い求めやすい税込1500円となっています。」
 
「安い!釣りの場合は汚れたり海水がかかったりすることがあるので防水機能は絶対欲しいですし、何よりこの価格は手に入れやすいですね。」
 
「続いてオールシーズンで取り扱っている防水シューズを紹介します。釣りだと冬場に履くのは少し寒いかもしれませんが、温かくなってきた時期、長靴代わりに使ってもらうのはいいのではないかなって思っています。」

 
「こちらのシューズは普通に街で履いて歩けそうですね!釣りする時に私服用のスニーカーだと汚れが心配で、かといって長靴で移動するのはちょっと、、、という方って結構いると思うんです。この防水シューズなら、その悩みを解決してくれそうですね。」


 
「商品が入れ替わる時期なので今は置いてないのですが、中わたをたくさん使用した防寒ブーツも取り扱っています。それであれば冬場の釣りにも使えるかもしれません。」
 
「最後はウェアです。まず防寒のアウターですと、この防寒レインジャケットパーフェクトがおすすめです。カラーはライムイエロー・ブラック・レッド・ネイビー・レッドツリー・パープル迷彩の6種類から選ぶことができ、耐水圧 10,000mmで防水性もばっちりです。」

 
「これだけカラーバリエーションがあると、コーディネートしやすそうですね。」
 
「コーディネートという点では細見シルエットのデザインなので、着ぶくれしにくです。あとは全方向ストレッチの素材になっていて、動きやすいのも特徴です。こちらは税込で3900円です。」
 
「安定のワークマンプライス、、、逆にちょっと慣れてきました(笑)釣りの場合、海水がかかったりエサが付いたりして防水性が強いアイテムでも臭いが気になって結構洗濯することがあるんですよね。この値段であれば、ダメになったら買い替えようって諦められそうな気がします。」
 
「釣り具メーカーのアイテムを使ってコーディネートを楽しむ時もあれば、こういうリーズナブルな商品で気軽に楽しむときもあるという風に、色々な形で使い分けしてもらえたらいいのではないかと思っています。」
 
「なるほど。釣りをする時のウェアって機能性はもちろんなのですが、やっぱりカワイイって大事だと思うんです。なので、こういう選択肢が増えていくのはコーディネートの楽しみが増えて嬉しいです。」
 
「確かに可愛いって大事ですよね。初めて釣りをしようとした時に服装が可愛くないと、ちょっと躊躇しちゃうかもしれません(笑)ちなみに釣り用のウェアも取り扱っています。

 
2019年モデルはデザインをフルモデルチェンジしていて、ポイントとしてお伝えしたいのはポケットです。このサイドポケットは、お客様の声を元に追加したんですよ。」

 
「そうなんですね!確かにポケットがあると便利かもしれません。お客様の声を参考にするケースはよくあるんですか?」
 
「はい。ツイッターやインスタグラムはよくチェックしています。バイヤーもチェックしていて、お客様が商品の使い心地をどう感じているか、どういった要望をお持ちなのかは参考にさせてもらっています。」
 
「その他のウェアとして、温かくなってきた季節に使えそうなレインウェアをいくつか紹介します。こちらのレディースレインジャケットは約300gで軽量であることに加え、耐水圧は10,000mmなので、機能性もばっちりです。色はライムイエロー・ロゼ・ネイビーから選べます。」

 
「レインパンツも軽量で約210g、もちろん防水です。」

 

「こちらはレインスーツで、上下セットです。耐水圧は5000mmで先ほどの商品と比べれば劣りますが、十分防水します。収納袋があり、重さは上下で360gくらいです。」

 
「そしてよりライトなのが、レディースエアシェルジャケットです。重さは約150gです。カラーはネイビー・グレー・ブルーグレー・レッドパープルがあります。」

 
「レインウェアはコーディネートの重ね着としての利用はもちろんのこと、いずれも収納袋がついて軽量ので、朝や夜などの気温差がある時に上から羽織ったり、急な雨への備えとして鞄に忍ばせておくのも便利だと思います。」
 
「これも便利なアイテムですね。春用、夏用などで使い分け出来そうな気がします。たくさんのアイテムを紹介していただき、ありがとうございました。」
 

そもそもワークマン女子とは?

「御社のことも少し聞かせてください。そもそもですが、このワークマン女子という言葉が生まれたきっかけは何なんですか?」
 
「実は、これ弊社が作った言葉ではなくお客様がツイッターやインスタグラムで発信して生まれた言葉なんです。それが少しずつ浸透していって、メディアでも取り上げて頂く機会が増えてきて、当社でも使うようになっていきました。」
 
「お客様が作った言葉だったんですか!私たちはインスタグラムを中心に情報発信をしているので、その点はとても共感します。釣りに行くときのコーディネートをどうしようかなとなった時はインスタグラムでハッシュタグ検索をしますし、自分のコーディネートをインスタグラムに#釣りコーデ、#釣りファッションのハッシュタグを付けて投稿しています。」
 
「ワークマンプラスの各ブランドについて、教えて頂けますか?」
 
「はい。”FieldCore(フィールドコア)”は、プロワーカーが認める仕事着の品質をそのままに、オフの時間もお使いいただけるデザインを取り入れました。アウドドアデザインをタウンユースでも幅広く着用していただくため圧倒的な低価格を実現し、今までワークマンをご利用したことのないお客様にもおすすめできます。山やアウトドアでの使用を意識した商品が多いです。
 
“Find-Out(ファインドアウト)”はタウンでのジョギング、ウォーキング、トレーニングでの使用を意識したスポーティなデザインをした商品が多いです。プロの職人が認めるワークマンの高機能な品質は、スポーツやトレーニングにもおすすめできるアイテムとして最適です。”Find-Out”はその機能を活かしデザインはスポーツ用途をはじめカジュアル・ワークにもお使いいただけるテイストを取り入れています。
 
“AEGIS(イージス)”は絶対的な防水性能を誇るワークマンの代名詞ブランドでライダー、ウインタースポーツ、マリンレジャーにプロ品質を手軽にまとえる機能性ブランドです。雨に強いレインウエアが主力商品です。釣りとの相性はこのブランドがいいかもしれませんね。」
 

今後の商品開発について

「最後に、今後釣り向けのアイテムは増やしていく予定はあるんでしょうか?」
 
「お客様の要望が増えてくれば、考えていきたいと思っています。先ほどお話したようにSNSをチェックしているので、そこで#ワークマン女子のようなタグを付けて投稿する釣りガールたちが増えてくるようでしたら、釣り向けのアイテムもより充実してくるかもしれません。」
 
「今後の展開も楽しみにしています。ありがとうございました。」
 

取材先店舗情報

店名:ワークマンプラス等々力店
住所:東京都世田谷区等々力1-32-12
電話:03-3701-5118
最寄り駅:等々力駅(徒歩8分)、尾山台駅(徒歩8分)
OPEN:7:00~20:00
駐車場:有(3台)

ワークマンプラスについて

ワークマンプラス公式サイト
ワークマンオンラインストア

sakana181203

釣りガール事務局です。初心者向けの釣り情報やイベント情報等を発信していきます。