女性のための釣りコミューニティサイト

【釣りイベント】えりかちゃんに会いに福岡へ!初タチウオジギング!

2019年08月06日

2019年7月27日、土曜日。早めに仕事を終わらせ、荷物を持って、大分から福岡までのプチ一人旅!私の愛車「Any号」でいざ出発!
 
Anyとはミスチルの曲のタイトルから頂いたもので、私の自宅サロンの屋号でもあり、愛用のウキのネーミングでもあり、愛車の名前にもしてある♪(笑)アニーではなく、エニーだ!
 
下道で約3時間、大好きなミスチルを聴きながら夕陽に感動したり、通り雨にあったり、花火を見かけたりと、わくわくしながら夜22:00、とりあえず博多のネットカフェに辿り着いた。隣のブースの人の鼻息が気になってはいたが、運転で疲れていたせいか、狭い空間でも直ぐに眠れた(笑)
 
そして28日(日)、4時に起床し集合場所へ行くと、えりかちゃんが待っていた!第一声に「思ったより背が低いっ!!」と言われて、笑い合い、一気に距離が縮まった✨そう、この日は釣りガール事務局企画の、博多湾でのタチウオジギング‼️‼️‼️

 
ポイントへ移動していると、徐々に夜が明けていく。

 
船は、遊漁船 遊(ゆう)さん。目的の魚はタチウオ。タチウオジギングは初めてだが、とにかく食べたい!えりかちゃんに会いたい!の一心でここまで来た(笑)天気は、「夏空!!」とひとことで言い表せるほどの快晴。

 
初めての博多湾での釣りに胸が高鳴った。湾内だからなのか日が良かったのか、波も全くなく、時折風が吹いて心地よい。近くにある島から、セミと鳥の鳴き声が聞こえてくる雰囲気はなんともいえない!


 
今回使ったのは、シマノのタイラバロッドとリール、「炎月」。タチウオジギングでも問題なく使えるとのことで持参!若干柔らかすぎるような気もしないでもないが…な、なんとかなるだろう(笑)えりかちゃんが「よかったらこれも使って!」となんとBlueBlueの可愛いジグをたくさん用意してくれており、さらにテンションが上がった(*^^*)💓
 
わくわくしながらの一投目!朝イチが勝負らしいよ!と隣で言うえりかちゃん。船長さんの合図で、スルスルとジグをボトムに落とすと、予想以上に浅い。15~20M程だろうか。この深さにタチウオがいるのかと思うと少し不思議だった。底は砂地でふわっとしていて、普段慣れている海とは全く違ってビックリしていたのだが、少しボトムから巻いた瞬間!なんとその一投目で、さっそくギラギラとした綺麗な目的の魚が釣れてしまったのだ(笑)

 
そして、えりかちゃんもロッドをしならせて太さ7センチのいい型のタチウオを釣り上げた!✨

 

 
「よーし!この調子で釣るぞ!」と意気込んだものの…その後はなかなか渋く、陽射しも強くなり、アジのボイルを見たり、小さなサメを見かけたりして、クルージング気分🐠
 
動画は「あと10分ほどしたら終わりにしますよ~」と船長さんが言ってたから、奇跡的に釣れた1本だ✊🏻

 
ジグがフォールいる途中でゴンッ‼️と喰ってきたのだが、なにしろジギングが苦手な私は上手く合わせられず(笑)
だが、初心者でも楽しく釣ることが出来るのが船釣りの良いところだと本当に思う。

 
その後は談笑しながら、博多湾を後にし…。疲れて甘いものと冷たいものが欲しくなった私たちは陸に戻ってパンケーキを食べに”SHIROUZU COFFEE”へ☕

 
釣り以外の話をしていると、意外な共通点がたくさん出てきて驚いた。釣りの話が出来る女友達と言うだけでも、私には本当に嬉しい出会いなのだが、その更に上を行く出会いになったことは、釣りガール公式メンバーになってとても良かったと思っている!😄「釣りの友達は一生の友達」とも言うが、旅行気分で行けた上に、大好きな魚釣りも楽しめ、友達も出来るなんて、こんな最高すぎることはない💗
 
帰りにはえりかちゃんが、「私が釣ったタチウオも持って帰って!」とたくさんおすそ分けを頂き、帰路についた🚗
 
実家の両親や、妹たちにも喜んでもらい、私自身も自分の釣った新鮮なタチウオに思わず舌鼓を打った✨✨✨

 
また行く価値のある釣りになった。

 

のんちゃんプロフィール

まだまだ下手っぴですが、釣りはご飯も食べずに一日中集中出来るほど好き♪
記録はチヌ56cm 、グレ47cmです。
たまにですが、同じ大分県民のシマノの磯インストラクター田中修司さんや、ダイワのメバルハンター岩崎林太郎さん、OBSアナウンサーの山崎唯衣ちゃんなどと釣りに行って貰っています(✱˙︶˙)