女性のための釣りコミューニティサイト

かなっぺ史上、最大級サイズ!?アングラーとしての夢が・・・💓

2021年02月18日

みなさまこんにちは♡!
かなっぺです🐧💓
 
アングラーとしてガッツリ海釣りデビューして約10年目の私。
防波堤の陸っぱり釣りから始まり、海上釣堀に毎週末のように通い、今では季節ごとの様々な船釣りを楽しんでいますが、

 
かなっぺのアングラーとしての夢
 
それは…
自分自身よりも大きなお魚を釣ること♡♡
 
そんな夢を追いかけて、先日、スーパーモンスターを狙いに行ってきました🎣💓
 
近畿エリアでも夢の身長オーバーフィッシュを狙える事を知った2年前。
昨年に引き続き今年も和歌山白浜の代々丸さんで挑戦してきました🎣✨

 
かなっぺが挑戦したのはバラムツジギング✨

バラムツは日中は深海に住むお魚ですが、夕暮れからは捕食で浅場(といっても水深170M〜200M)にやって来る魚を狙う釣りなのです🎣✨

バラムツのジグは350gに大型のリアフックをセット。更にリアフックに船宿で用意される鯖などの魚の切身を付けて、エサ✖️ジギングのハイブリッド釣法で狙います✨

底まで一気に仕掛けを落とし、底からワンピッチワンジャークで誘いを入れていきます🎵
 
シャクシャク、ステイ…
シャクシャク、ステイ…
しばらく誘い上げたところで、
もぞもぞ……コツンっ
 
竿先に伝わる小さなアタリを感じたら誘い上げるペースに変化をつけ、捕食スイッチが入りやすいようにしっかりジグと餌を追わせます。
 
バラムツは捕食が下手な魚なので、しっかり咥え込ませてからのフッキングが大切◎

バラムツがしっかり咥え込んだタイミングで鬼アワセ🎵
水深170オーバーからのバラムツファイトのスタートです♡

 
何度もラインを出され、ドラグがジリジリ…
竿にかかる魚の重量感も過去イチ?!

船に寄せても最後の抵抗で再びラインを出されたり…
 
楽しくてヘビーなファイトを楽しませてくれたお魚の正体はまさかの
アングラー人生最大級サイズのバラムツ💓!

計測すると170cmオーバー 推定40kgクラス💓😭💓
かなっぺの身長が162cmなので、余裕の身長超えフィッシュとなりました♡

 
ちなみに、このバラムツという魚は…
数百Mの深度に生息する深海魚であり、成魚は全長2メートル以上になることも。

体を覆うバラ(薔薇)の棘のような棘状の硬い鱗から採られており、素手で触れると裂傷を負ってしまうほど。
深海魚にしばしば見られる形質であるが、体内の油脂成分のほとんどが、人体で消化されないワックスエステル(蝋)でできている。そのため、大量に摂取すると皮脂漏症(皮膚から油が漏れる病気)を起こしたり、消化吸収されなかった油脂で下痢や腹痛を起こす場合がある。(wikipedia)
 
ということなので、キャッチ&リリースが基本のバラムツ。
浮き袋を持たない魚なので、リリース後も元気に海へ帰ってくれる生命力の強いお魚なんです✨

 
今回釣れてくれたバラムツとサポートして下さった代々丸さん🍀
ありがとうございました♡
 
かなっぺ史上最大魚となったバラムツ釣行は、2月12日に発売された週刊釣場速報-つりそく-さんの紙面にて、釣行の詳細を執筆させて頂きました。


 
見かけた際はお手に取って頂けると嬉しいです😊♡
 

かなっぺです?
かなすびです?
おおつかかなです?
寝ても覚めても釣りと魚のことばかり考えている 釣りバカガールですϵ( ‘Θ’ )϶♪
普段は大阪湾船タチウオテンヤをメインに関西エリアで船、餌釣り等を楽しんでいます◎
年間釣行回数は100日程度、シーズンごとに色々な釣りに挑戦しています?
女性アングラー応援プロジェクト「ハヤブサLady隼華-HAYAKA-」4期メンバーとしても活動中。