釣りガール&女性アングラーのための釣りコミュニティ

ヤリイカを美味しくいただくemimaruの最強レシピ😋さばき方もご紹介🔪✨

釣ってきたヤリイカで、イカ御膳を作りました🦑

お刺身、いかめし、バター醤油炒め、沖で漬けた沖漬け、ゲソ天、イカ明太、イカ雲丹というラインナップ!

今回は、イカのさばき方をお刺身版といかめし版で解説、そして人生初挑戦ながら絶品だったいかめしの作り方、沖で漬ける沖漬けの作り方をご紹介していきます!

冬の名物、ヤリイカ🦑

関東では10月から4月の寒い時期に釣れ、ベストシーズンは12月〜2月⛄️❄️あっさりとした上品な甘味が特徴の、寒い時期ながら釣りに行く価値あり!のイカです🦑✨

マイカ(スルメイカ)との違いがよく分かっていなかったけど、比べてみると耳の形、サイズが全然違いました👀

左がスルメイカ。小さい耳に長い胴体。右はヤリイカ。体の半分くらいまでの耳!

スルメイカのシーズンは6月下旬から8月。引きが強く釣り応えあり、スルメは肝が大きいから塩辛に向いてるそう😍夏にまたイカ釣り行きたいです🦑!

イカのさばき方

平らにさばくお刺身用と、袋状にさばくいかめし用の、2パターンをご紹介します!

・お刺身にする場合

まずは胴体を開いていきます。
写真は包丁ですが、キッチンばさみで切ると内臓を傷つけることなく楽に切り開くことができます

イカの足と一緒に内臓、透明の背骨を、胴体から一気にはずします

胴体の内側には透明の薄皮がついているので、キッチンペーパーでこそげ取り、内側の処理はこれでOK!

表に返して、皮と耳を一気にはずし、本体の表側もこれで完成。表の皮ははがしやすいです!

胴体の下の方にある尖ったところは固いので、包丁でカットしておきます。

外した耳を皮から切り取り、皮を取って耳も完成!
耳の部分はパリパリした食感が特徴で、お刺身にしても沖漬けでも食感が楽しめます🥰

足は、内臓を捨て、目の間を縦に切り開いて丸い口と目を取ります。

きれいになったゲソがこちら!お刺身の他、ゲソ天にしても絶品✨お刺身にする場合は吸盤を包丁でこそげ取っておくと口あたりが良いです💡

・いかめしにする場合

イカの胴体と足の間に手を入れ、接続部分を引きはがすようにぐるりと一周。イカの足を持って内臓や骨を引っ張り出します。

イカの胴体に残った内臓をきれいに洗って落とします。私はスプーンでこそげ取っています💡

いかめしの作り方🔥

今回初めて作って感動したいかめし!

まずはもち米1合を洗ってから、水に漬けて1時間放置。

もち米をイカに詰めて、つまようじで留めます。
先端の方は入れづらいけど、食べるときにちゃんともち米が入っている方が絶対美味しいので、スプーンで押し込んだり手でもんだりしながら先端まで!小さいイカの方がこの作業は簡単💡
もち米がふくらむかなと思ったけど、つまようじで留めるぎりぎりまで詰めても大丈夫でした!

お鍋にお水とかつお出汁を入れて沸騰させ、沸騰したら醤油、お酒、みりんを入れて一煮立ち。

お水500cc、かつお出汁小さじ1、醤油大さじ2、お酒大さじ2、みりん大さじ2

イカをお鍋に並べます。

火加減は弱火~中火。アルミホイルで落とし蓋をして30分、アルミを取ってひっくり返しながら15分。
いい色になりました!

食べやすい大きさにカットして、煮汁をかけたら完成!もっちりしたもち米がイカの旨みを吸い、イカは煮汁を吸い、最高に美味しいです😋アツアツでも、冷めても🙌

沖で漬ける沖漬け!

そして沖漬け、これは釣り人ならでは!前の晩に沖漬けのタレを作っておき、当日釣れたイカを生きているうちにタレと共にジップロックへ!タレを吸い込んだイカの沖漬け、絶品です✨

沖漬けのタレ…酒、みりんを鍋に沸かし、醤油を追加して煮立つ直前で火を止める

酒100mL、みりん70mL、醤油100mL

冷めたものを、ペットボトルで持参しました!コーヒーのペットボトルに入れたから、見た目コーヒーみたい😂

当日、船上で生きたイカと共にジップロックに!

1晩だと浅漬け、3日目にはしみしみになりました🦑
食べる前には、お刺身と同じように内臓や目、口を取り除きます。(皮はそのまま)

今回はそのままちびちびいただきましたが、沖漬けにしたイカを炙ったり、バター炒めにしても美味しそう🥰

うろこも太い骨もないイカは下処理も楽で、簡単に絶品料理を作ることができます!
まずは次回のイカ釣りに、ぜひ沖漬けのタレを持って行ってみてください♪

釣ってきたイカの保存方法は?!

イカは冷凍しても味が落ちにくく、またアニサキス対策にもなるので、たくさん釣ってきた際には冷凍保存を活用するのがおススメ!

アニサキスは冷凍庫でマイナス20度以下、24時間以上冷凍することでアニサキスは死滅すると言われています!

冷蔵の場合は数日となる保存期限、冷凍することで1か月が目安となります💡

 

冷凍方法は・・生イカを冷凍する場合は、内臓・軟骨・口などを先に取り除いておき、個体同士がくっつかないようにして冷凍。凍ったらジッパーつき保存バッグやラップで密封し冷凍保存。

解凍方法は・・冷凍室から冷蔵室へ移しておく方法、もしくは流水解凍。半解凍くらいが調理しやすくオススメ。

解凍したイカはパスタなどにも!ヤリイカ何しても美味しいです😋
これは、ヤリイカに船宿さんで頂いたキャベツと、ブロッコリーを加えて作ったペペロンチーノ🦑🥬🍝

今回使ったイカは、こちらの釣行で釣りました🎣💁‍♀️

4年越しのリベンジ!emimaru冬のヤリイカ船へ🦑🚤

春に向けて狙いたい魚🌸🐟

花粉も舞い、春の気配が近づいてきました!emimaruがこの春に挑戦したいのが、マダイ!都心から近い東京湾内でも盛り上がっている、しかも、初挑戦のタイラバです・・!!

またレポートを書くのでぜひ見てくださいね🐟✨

【関東エリア】おすすめの釣りは?釣れる魚や釣りスポットも紹介

Instagramもよろしくお願いします♡

釣行&お料理Postを更新中です!
Instagramはこちらをタップ♪

emimaruの他の記事

emimaru夏の釣行コーデ&必須アイテム🌞気温別のコーデも紹介👚
釣り用のクーラーボックスおすすめ5選!特徴や選び方もまとめました
VIEW MORE

関連する記事

レシピ・魚のさばき方
【鱒料理】まるで料亭の味!ニジマスを使った絶品甘露煮レシピ
Peg
2024年3月31日
レシピ・魚のさばき方
【鱒料理】冬に食べたい!身体が温まるマスのつみれ汁レシピ
Peg
2024年3月10日
レシピ・魚のさばき方
アジフライは定番だけど定番じゃない⁉︎まいまいおすすめレシピ♡
まいまい
2024年3月3日
ニュース
仙台湾SLJ!冬沖マゴチをオフショアで釣る🎣
miku
2024年2月26日
レシピ・魚のさばき方
いくらでも食べれちゃう!?タチウオおすすめレシピ🍽
れいな
2023年9月1日
レシピ・魚のさばき方
【夏バテ防止】渓流魚で作るフレンチレシピとPegのオススメ釣行ごはん
Peg
2023年7月30日